中原区内で一時保育を実施している施設②(認可外保育所・その他)

中原区内で一時保育を実施している施設②(認可外保育所・その他)

前回は一時保育を実施している認可保育所を取り上げましたが、今回は認可外保育所やその他の施設を調べてみました。


一時保育を実施している認可外保育所やその他の施設

1.こどもの森保育園

  • 設置主体:株式会社エンジェルハウス
  • 対象児:4か月~3歳まで
  • 利用日時:月曜日~金曜日 7時30分~19時
  • 料金:
  • 利用について:
    ・登録料:5000円(初回のみ)
    ・8時~17時:1000円
    ・17時~18時:1500円
    ・7時30分~8時|18時~19時:2000円
  • TEL:044-733-9075
  • 住所:中原区小杉町3丁目249番地2

2.babyhome

  • 設置主体:ジール・チャイルドケア株式会社
  • 対象児:5か月~就学前まで
  • 利用日時:月曜日~金曜日 9時~18時
  • 料金:情報なし
  • 申し込み:電話にてお問い合わせください
  • TEL:044-948-4615
  • 住所:中原区新丸子東1-781-2

3.スマイリーキッズ

  • 設置主体:株式会社チャイルドランド
  • 対象児:生後43日~9歳まで
  • 利用日時:月曜日~金曜日 7時~20時|土曜日 8時~18時
  • 料金:
    ・7時~8時:2400円
    ・8時~18時:1000円(土曜日は1200円)
    ・18時~20時:2400円
    ※最短2時間から申し込み可
  • 申し込み:電話にてお問い合わせください
  • TEL:044-744-4169
  • 住所:中原区新丸子町729

4.あおぞら保育園

  • 設置主体:特定非営利活動法人 青空の下健やかに子どもを育てる会
  • 対象児・利用日時・料金:情報なし
  • 申し込み:電話にてお問い合わせください
  • TEL:080-7958-1478
  • 住所:中原区上小田中5-4-2

5.保育所ちびっこランド新城園

  • 設置主体:遊学株式会社
  • 対象児・利用日時・料金:情報なし
  • 申し込み:電話にてお問い合わせください
  • TEL:044-777-6344
  • 住所:中原区新城3丁目5-1-206

6.みらい保育園

  • 設置主体:遊学株式会社
  • 対象児:1歳~3歳
  • 利用日時:情報なし
  • 料金:1000円(1時間あたり)
  • 申し込み:電話にてお問い合わせください
  • TEL:044-982-0288
  • 住所:中原区上小田中2-38-1

7.さわやか保育園

  • 設置主体:SHINEE COMPANY 株式会社
  • 対象児:6ヵ月~就学前
  • 利用日時:月曜日~金曜日 9時~17時
  • 料金:
    ・登録料:10000円(初回のみ)
    ・0歳児:初めの4時間まで1,000円/時間、4時間目から8時間目まで800円/時間
    ・1歳児以上:初めの4時間まで800円/時間、4時間目から8時間目まで600円/時間
  • 申し込み:電話にてお問い合わせください
  • TEL:044-872-8828
  • 住所:中原区新城1-11-11

8.一時預かり保育「YASMO」

  • 設置主体:株式会社ShareTomorrow
  • 対象児:3ヵ月~就学前
  • 利用日時:9時~17時(不定休)※最短30分から最長4時間まで利用可
  • 料金:情報なし
  • 利用について:1250円/30分(2024年6月19日より料金改定)
    ※2名以降は750円にて利用可。
  • 施設詳細:別の記事で取り上げていますので、こちらをご参考ください。
  • 予約方法:公式LINEにて予約可能。予約なしでも空きがあれば利用可能。
  • 住所:中原区小杉町1丁目403-53

利用金額は認可外施設より認可施設の方が安くなりますので、認可施設の方が人気で定員が埋まっていることが多いと思います。

とはいえ、自宅に近い所など利便性も重要と思いますので、当サイトをご参考にしていただければ嬉しいです。

この記事のライター

関連する投稿


中原区内で一時保育を実施している施設①(認可保育所)

中原区内で一時保育を実施している施設①(認可保育所)

親の就労関係なく子供を預けられる「一時保育」を実施している中原区内の施設(認可保育所)を調べてみました。


ママ・パパ用休息室併設の一時預かり保育サービス「YASMO」

ママ・パパ用休息室併設の一時預かり保育サービス「YASMO」

2024年1月15日、「YASMO」の第1号拠点が武蔵小杉にオープンしました。「YASMO」は、三井不動産株式会社が開始したママ・パパ向けの休息室を併設した一時預かりの保育施設で、民間企業としては初めての試みとなります。


最新の投稿


タワーマンション内でコミュニティを築き上げた笹田恵子さん

タワーマンション内でコミュニティを築き上げた笹田恵子さん

かわさきFMのパーソナリティとして、また、イベントのMCとして活躍する笹田恵子さん。学生時代は深夜のバイトをして家計を助けていた一面もあります。一方で、武蔵小杉のタワーマンションの住人として、マンション内のコミュニティづくりにも積極的に関わってきたとか。どのようなコミュニティを築き上げたのか、お話を伺いました。


「子育て支援員研修」で子育て支援の担い手として活躍しよう!

「子育て支援員研修」で子育て支援の担い手として活躍しよう!

神奈川県では、子育て支援に関心のある人が必要な知識と技能を身につけるための子育て支援員研修を実施しています。研修は地域保育、地域子育て支援、放課後児童の3つの研修コースがあり、受講後は「子育て支援員」として認定されます。この記事では、研修の内容や申込み方法について紹介します。


川崎市青少年フェスティバル実行委員募集!イベントの企画・運営に挑戦しよう

川崎市青少年フェスティバル実行委員募集!イベントの企画・運営に挑戦しよう

川崎市青少年フェスティバルは、青少年自身が企画・運営に主体的に関わることで、社会参加の促進や達成感、自己有用感を得られる機会を提供することを目的としています。この記事では、フェスティバルの概要と令和6年度の実行委員募集についてご紹介します。


障がい者の就労を支援するコミュニティカフェ「メサ・グランデ」

障がい者の就労を支援するコミュニティカフェ「メサ・グランデ」

武蔵新城駅から徒歩2分、「メサ・グランデ」という地域の方々が利用するコミュニティカフェがあります。木目を基調とした店内は、天井が高く落ちつきのある空間です。一方で、このカフェは就労継続支援B型事業所として、障がい者の就労を支援する場でもあります。どんなことをしているのか、施設長の前田瑞穂さんにお話を伺いました。


『未来(あす)を生きる力を培う』を保育理念に掲げる「日本保育サービス」

『未来(あす)を生きる力を培う』を保育理念に掲げる「日本保育サービス」

「アスク武蔵小杉保育園」や「アスク新丸子保育園」など「アスク」ブランドを中心とした保育園を運営している「株式会社日本保育サービス」の保育部長の杉田俊輔さんと酒井春代さんに経営理念や保育理念、保育の質を高めるための施策などを伺いました。


区民ライター募集